ライフミッションに生きる

投稿者: | 4月 3, 2021

スピリチュアルヒーリングを考えるにあたって、神の声を聴き、神の声に従って使命に生きた方マザーテレサを思い浮かべてみましょう。

マザーは、あるときに汽車の中で神様から「最も貧しい人々の間で働くように」と啓示を受けたそうです。

マザーはそれを自分の使命と自覚し、生涯、インドを中心として、貧しい人のために仕事をしたのでしょう。

天使としての使命を全うした人生といえるでしょう。マザーの人生はとても幸せな人生だったと思います。貧しい人を愛し、手を差し伸べるという愛の行為をしているときは、マザーの信じるイエスと常に共にあったのでしょう。

その人には、その人なりの成長段階や、それに合わせた人生があるのだと思います。ですから、今の人生で自分が何を差し出せるかを考えればいいのでしょう。ヘレン・ケラーがそうしたように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です