あなたも「オーラ」にさわってみよう

投稿者: | 8月 15, 2020

伝統的なレイキには、ヒーリングのときに、「病腺」(身体の不調部分のこと)のエネルギーを感じとる素晴らしい技術がありました。ところが、世界に伝わる過程で、その技術が抜け落ちてしまいました。
これまで、その病腺のエネルギーを感じとる技術を「復活」させようと、研究をしてきた人によると、研究の過程で、病腺のエネルギーだけでなく、人やモノのまわりにはいろいろなエネルギーが存在官ることがわかってきました。
それが「オーラ」です。
これまでのスピリチユアルの世界では、オーラといえば、信じるか、信じないかのどちらかでした。そのため、「思いこみなんじゃないの?」「私はそんなの信じられない」と、おっしゃる方もたくさんいました。
しかし、もはや「信じる」必要なんでありません。「検索キーワード」を変えることで、さまざまなエネルギーに自分の手で触れ、実感することができるようになったからです。いまやオーラは「信仰」の対象ではなく、誰でも同じように確認することができる、具体的なものになったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です